>>English

シラバス
講座名称 メディカルジャーナリズム(英日) (Course No:52079)
コンピテンス区分 エキスパート
履修年次 1、2年次共通
専攻/単位区分 第3専攻/選択
単位数 2
講義回数 16回
プロフェッサー 武岡幸代

<プロフェッサー紹介>
東京女子医科大学卒業(1995、MD)。医師免許取得。東京女子医大病院その他著名病院での研修・臨床研究を経て、東京女子医大にて医学博士号を取得(2001、Ph.D)。米国マサチュ−セッツ総合病院、トーマスジェファーソン大学病院での研修を経験。2008年バベル翻訳大学院テクニカル・サイエンテフィック翻訳コースを卒業、翻訳修士を取得。2008年より医学専門分野のプロフェッショナル・トランスレーターとして自宅で翻訳を行っている。米国マサチューセッツに在住。
講義概要 英文メディア(新聞、インターネットニュース、一般雑誌)で、一般向けの医学・医療に関する記事を読む。
講座の目的
(コースオブジェクティブ)
本講座の目的は、英文メディアにおける医学・医学関連記事の読解と翻訳を通じて、一般的な医学・医療の翻訳スキルと知識を獲得することにある。
講座の学習成果
(ラーニングアウトカム) 
本講座を修了した学生は、医学・医療に関連する英文メディアの記事を正確且つリーダブルに翻訳することができるようになる。 
講義の進行システム 1) 音声講義を聴き、テキストの内容を理解する。
2) 課題を提出し、各自の習得度を確認する。
配布物(テキスト他) 講義テキスト他
*本コースのためのプロフェッサーのオリジナル執筆。バベル翻訳大学院著作権保有。
コースアウトライン
標題 概要・ポイント
第01回 疫学 流行や傾向、疫学調査の発表を題材に作成された記事を扱います。
第02回 生活習慣と予防、ワクチン 病気の予防を扱った記事や、ワクチンに関する記事を扱います。
第03回 スクリーニングと早期発見 スクリーニング検査に関する記事を取り扱います。
第04回 応急処置、災害時非常時医療 家庭での応急処置、救急医療に関する記事を扱います。
第05回 医療にかかわる人物や団体の紹介 医療に携わる人や団体に関する記事を扱います。
第06回 病気の新しい発見・認識 既知の病気に対する新しい情報に関する記事を扱います。
第07回 中毒・環境汚染 食中毒、薬物中毒、環境汚染に関する記事を扱います。
第08回 新しい治療・技法や手段 新しい治療でも、特に技法に注目した記事を扱います。
第09回 新しい治療・遺伝子 新しい治療でも、特に遺伝子に注目した記事を扱います。
第10回 新しい治療・薬剤 新しい治療でも、特に薬剤に注目した記事を扱います。
第11回 新しい治療・医療機器 新しい治療でも、特に医療機器に注目した記事を扱います。
第12回 新しい治療・セラピー 三つの例文を用いて、新しい治療でも、特にセラピーに注目した記事を扱います。
第13回 新しい治療・代替医療 新しい治療でも、特に代替医療に注目した記事を扱います。
第14回 医療保険・政策 医療保険に対する論議や医療政策の変更などに関する記事を扱います。
第15回 医療事故・訴訟、副作用 医療事故や医療訴訟、また、副作用報告などの記事を扱います。
第16回 医療倫理 医療倫理(産科領域、移植、脳死)に関する記事を扱います。
修了要件 1. 全課題提出
2. 最終試験の評価がB以上
評価 得点
A 85〜100
B 70〜84
C 60〜69
D 50〜59
F 49以下
各講ごとの提出物は、評価シート(評価点数及び評価コメント)と添削及び解説を付してお返しします。

Copyright©2012 Babel Corporation. All Rights Reserved
Last Revised in January 2016