Babel Library [地球図書館] 創りのための Babel University Trans Publishing Workshop

Babel Library [地球図書館] 創りのための Babel University Trans Publishing Workshop

   || 和訳 ジャッキーの奇跡

※エントリーをご希望の方は、「応募する」を押してください。




タイトル : ジャッキーの奇跡 (ミラクル三部作)
著者 : エメカ・イウェノフ
出版社名 : ホープ・ポイント・プレス
国名 : アメリカ(合衆国)
言語 : 英語
ISBN/ISSN : 978-0985532123
刊行年 : 2012
ページ数 : 218
トピック : 人文・思想
購入先URL : Amazon


プレゼンター:
エメカ・イウェノフ (Emeka Iwenofu)

プレゼンテーションデータ:

この本は、暴行罪と凶器を使った強盗罪で刑務所に収監されていたジャッキーという若い女性が釈放されたところから始まります。彼女は不幸な子供時代を耐えてきました。虐待され、満足に世話をしてもらえず、麻薬や酒が溢れる環境で育ったのです。父親が誰かわからず、母親もジャッキーがまだ小さいときに亡くなっています。刑期を終え出所しても、引き取ってくれる家族がいないため、保護観察官が付いてくれることになりました。 保護観察官から教え込まれた、古くからの秘策「引き寄せ」。それを実践した結果、ジャッキーは魔法のような人生を歩み始めることになります。 この秘策のおかげで、ジャッキーは様々な幸運なできごとに遭遇し、やがて夢や望みを叶え、幸せで豊かな人生を手に入れることができたのです。

人にやる気を起こさせることで有名な作家ナポレオン・ヒルは、こう言っています。「自分の思いを心に描くことができ、かならずできると信じるなら、どんなことでも実現できる」 このことばのすべてが、この本の中に書かれています。

応募の流れ
「応募する」ボタンをクリックし、必要事項を記入して送信してください。次に翻訳課題をワード原稿にまとめてcontest□babel.co.jp(□を@に変更)宛に送信してください。送信件名は「Jackie's Miracle 翻訳課題:氏名」としてください。

翻訳課題はこちら

監訳者、近藤裕子先生の推薦文はこちら


著者のプロフィール:
著者のエメカ・イウェノフは若く意欲的な作家で、アメリカ、オハイオ州クリーブランドを拠点に活動している。クヤホガ・コミュニティ・カレッジからクリーブランド州立大学に転入して会計学を修めた後、起業に夢中になり、個人でベンチャー事業を多数行っていたが、ついに作家という天職をみつけた。

エメカは、成功への道を開く方法、心の在り方、そして引き寄せの法則(Law of Attraction)についての本からひらめきを受け、3冊から成るシリーズ本を書こうと思い立った。それがこの「ミラクル3部作」である。『ジャッキーの奇跡』は、このシリーズの最初のリリース作品であるが、3部作の構成では最終話に位置づけられる。このシリーズほど、引き寄せの法則についてわかりやすく触れている本はまだあまりないのではと著者は感じている。またこの本では、なぜ、どのように引き寄せの法則という現象が働くのかという科学的論理に基づいて、登場人物が形作られている。

実際に、登場人物を含むこの本の素材は、著者が毎日の生活で手本にして実践し続けてきたことがらが基盤になっているといえる。それは、人生のどんな分野においても、成功を収めようとする人ならだれにでも必要な基本的な原理である。この本を読んだ誰もがここで語られている方法を実践し、常に良い方向に変わっていき、読者本人のみでなくまわりにいる人の人生も豊かになるよう、著者は心から願っている。
応募する


   || お問い合わせ 

お問い合わせ

翻訳出版オンラインワークショップについてのご質問・お問い合わせは、下記サイトのフォームにてお願いします。

      お問い合わせはこちら

・ Babel Books and Right Marketplace / BABEL UNIVERSITY
      〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-13-18 ルジェンテ吉祥寺1F
       Phone:0422-45-0139
・ バベル・プレス
      〒107-0052 東京都港区赤坂 2-23-1アークヒルズフロントタワー RoP 704
      Phone: 03-6277-6411